<< 見えない障害 | main | ペンキ塗り >>

感動・共有

0

    JUGEMテーマ:軽度発達障害児

     

    それは11月17日(土)のこと
    クリスマスには1ヶ月以上早く「あわてんぼうのクリスマス会」という会に、
    OB、職員、来賓、スペシャルゲストを加え総勢100人以上の参加となりました。
     
    昨年に続き、職員の出し物、そして今年はサプライズでピアノの演奏。

    プロのピアニストさんによる生演奏には利用者さんもOBの皆さんもしっとりとした曲にジーンと目を閉じ耳を傾け、

    リズミカルな曲にはノリノリで手をたたき、身体を揺らしながらリズムにのって楽しむ様子、

    それを見ているだけで雰囲気は共有。
     
    去年のクリスマス会では、私は入社したばかりだったので、準備などの工程を見ることができませんでした。

    今年は役員として準備から片付けまで先輩職員に教えていただきながらの参加です。

    会場の下見など日頃の職務の合間をぬっての出し物の練習や、会場の準備、座席決めや出席確認など、

    準備を進める事は良い経験でした。

    利用者さんへの配慮に行動する先輩職員を間近で見て、こんな素敵な会社に入り一緒に仕事ができ幸せものだと実感しました。
     
    当日は出し物や抽選会でゆっくりみなさんとお話しすることができませんでしたが、楽しんでくれている顔をみることができ、

    頑張って準備してよかったと心から思うことができました。

    来年もクリスマス会が出来るように私たちの日頃の支援や取組みを頑張りたいと思います。
     
    小川


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM