<< 「世界自閉症啓発デー」 | main | 1週間の長期休み >>

「ポジティブ」

0

    JUGEMテーマ:軽度発達障害児

     

    リーダーと知り合ってから15年、私のこともよく覚えていて、どこであっても世間話をします。
    上手に指示をして自分も良く動き信頼されており正にリーダーです。
    リーダーが2月頃から足痛等がひどくなってしまい3週間の自宅療養となりました。
    リーダーのこともそうですがリーダーがいない間や復帰しても今まで通りに過ごせる状態でも無いだろうと心配をしていました。  
    良く話し合いリーダーが行っていた色を選択してボタンを押す作業をA 型の方に担当していただく事になりました。
    最初はボタンを押し忘れたりしましたが実直な方で忘れてしまったことを気にして夢の中に出て来てしまったこともありましたが今は担当としてしっかりと出来ています。
    良い面をとらえておりの可能性を信じ障がい特性が活かされた結果だと思います。
    リーダー初め皆年齢を重ねて来ており、又若くても無理をすると腰痛等になる可能性を考えて出来るだけハンガーを持たずに済むように黄色の段取りハンガー台車を作ったり今まで使っいた白の小さなハンガー台車を増設し作業工程を見直しました。
    ‐さなハンガー台車にハンガーを掛ける
           ↓
    大きなハンガー台車にかけ直して保管
           ↓
    小さなハンガー台車をかけ直す
           ↓
    ぅ薀ぅ鵑愕櫃韻
      ※上記から下記の工程になりました。
    ‐さなハンガー台車にハンガーを掛ける※そのまま保管
           ↓
    ▲薀ぅ鵑愕櫃韻
    時間も短縮され落下、事故の可能性も減り安全で体への負担も減りました。
    作業者のことを一番に考えた事が安全と効率化に繋がり良い結果となりました。
    リーダーが不在の時もその後も皆がその分も頑張ろうとキビキビと動かれています。
    自分の担当にほこりを持ち作業をする姿を見ると私も頑張ろうと素直に思えます。
    何かあった時は兎に角、真剣に話し合いポジティブに考えることが良い結果に繋がると言うことを改めて感じました。

    臼井

    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM